ゼファルリン アルコール

ゼファルリンはアルコールと一緒に飲んでも大丈夫!?

「お酒は飲みたいけれど、ゼファルリンの効果に影響があるの?副作用は?」

 

そんな風に思っている方も多いかもしれませんね。

 

基本点に、ゼファルリンのようなペニス増大薬とアルコールは相性が良いものではありません

 

説明書にも明確に「製品の性質上、アルコールのご飲用は避けてください」と書いてありますね。
薬は肝臓の働きによって代謝分解されますが、アルコールはこの肝臓の働きに
大きな影響を与えてしまうためです。

 

アルコールが入っている体では、肝臓の働きを弱まっている、
あるいは過剰に強まっている状態になっている可能性があります。

 

この状態でゼファルリンを飲んでしまうと、効果そのものが薄れてしまったり、
副作用として頭痛や吐き気が起きる可能性があります。

 

ゼファルリンを現在服用している人は禁酒するのが基本です。
効果を実感できるまではお酒は飲まない、ぐらいの気持ちで取り組むのが良いでしょう。

 

 

 

お酒を飲まないといけないときは?

アルコールとゼファルリンの相性が悪いとは言っても、男性の場合は仕事の都合で
お酒を飲まないといけないケースもありますよね。

 

その場合はゼファルリンの飲み方を工夫する必要があります。

 

基本的に、アルコールを飲んでから6時間はゼファルリンを服用しない方がいいです。
体内のアルコールが分解されるまでは最低でもこれぐらいの時間が必要になります。
(これはお酒に強い、弱いという体質は関係ありませんので注意してください)

 

基本的に夜にゼファルリンを飲んでいるという人は翌朝目が覚めてから
飲むというように調整しましょう。

 

なお、ゼファルリンは医薬品という扱いにはなっていないので
服用のタイミングなどは説明書に記載がありません。

 

一応、カプセル剤は朝から昼、タブレット剤は夜に飲むという人が多いようですが、
お酒を飲む必要のある日は飲まないことを基本にした方が良いでしょう。

 

 

 

ゼファルリンは飲み続けることが大切

ゼファルリンは即効薬ではないので、効果を実感するためには飲み続けることが大切です。

 

飲み続けるということは毎日の生活スタイルに取り入れるということでもありますよね。
ゼファルリンはアルコールと一緒に飲まないのが基本ですが、
生活スタイルとしてお酒を飲む必要がある人はそれに合わせて
ゼファルリンの飲み方を工夫する必要があります。

 

せっかくお金を出してゼファルリンを使うのですから、
一定期間はアルコールは控える生活を心がけたいものですね。

「ペニス増大サプリ、ゼファルリン」